行動計画

社員の働きやすい職場環境を確保する為、以下の対策を行う。

1.計画期間 平成27年4月1日~平成32年3月31日まで

2.内容

目標1:産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育児休業中の社会保険料免除など制度の周知や情報提供を行う。(1. 雇用環境の整備に関する事項-(1)のサ)
<対策>
・平成27年4月~ 法に基づく諸制度の調査
・平成27年6月~ 制度に関するパンフレットを作成し社員に配布する
・平成29年7月~ 管理職の研修を行い、育児関連制度を利用しやすい環境作りを行う

目標2:小学校入学前までの子を持つ社員の短時間勤務制度の周知(1. 雇用環境の整備に関する事項-(1)のオ)
<対策>
・平成27年6月~ 制度の内容についてパンフレットを作成し、社員へ周知する
・平成29年4月~ 管理職の研修を行い、制度を利用しやすい環境作りを行う

目標3:ワークライフバランス、社員の心身の健康維持の観点から、総労働時間の短縮を図る。(1. 雇用環境の整備に関する事項-(2)のアとイ)
<対策>
・平成27年5月~ 所定外労働時間及び有給休暇取得の実態調査
・平成29年4月~ 対策の検討・実施
・平成30年4月~ 検証